野生の教育論――闘争心と教養をどう磨くか

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆☆ > 野生の教育論――闘争心と教養をどう磨くか

野生の教育論――闘争心と教養をどう磨くか

41bqAnWvTWL._SL250_

野生の教育論――闘争心と教養をどう磨くか

【感想】
野生と知性をどのように両立させるのか、
興味があり知りたかったので、チョイスした一冊。

プロ野球という厳しい勝負の世界において、
単に闘争心だけでは、勝ち抜いていけない。

そのため、闘争心や野生という心のなかから湧き出るようなエネルギーを基板にして
頭を徹底的に使い、勉強し続け、知性を磨く必要があると著者は主張する。

携わった野球選手の
いろいろな事例つきで、いかに野生が大切なのかを取り上げ、
反抗心と負けん気の強さ、闘争心がいかに大切かを教えてくれる。

困難や逆境にぶつかった時、
安易に諦めてしまうのではなく、「なにくそ!」という野生の力を自らの内側から
呼び覚まし、なおかつ、徹底的に頭を使って、なんとしてもやりぬく覚悟が必要。

自らの考え方の甘さを反省させられた一冊でした。
何度も繰り返し読みたい本です。

野生の教育論――闘争心と教養をどう磨くか







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て