こどもたちへ 積善と陰徳のすすめ~和語陰隲禄意訳

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > こどもたちへ 積善と陰徳のすすめ~和語陰隲禄意訳

こどもたちへ 積善と陰徳のすすめ~和語陰隲禄意訳

2Q==

こどもたちへ 積善と陰徳のすすめ~和語陰隲禄意訳~

【感想】
「和語陰隲禄」とは、
自分の子供のために、善い行いの指針となる本を残したものです。

子供が、
正しく育つためには、積善と陰徳が必要不可欠だと教えてくれています。

表面的なことばかりではなく、
人知れず良いことを積み重ねる。
人知れず、特を積み重ねることの人生訓を、分かり物語として、
幾つもの展開されています。

地域名や登場人物名が感じで、
聞きなれない言葉が多いので、最初はちょっと読みにくい感がありますが、
読み進めるうちに慣れてくると思います。

人知れず良いことを積み重ねることは、
人生の美徳だという価値観に、強く共感しました。

こどもたちへ 積善と陰徳のすすめ~和語陰隲禄意訳~







関連記事

  1. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  2. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  3. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  4. ブチ抜く力
  5. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  6. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19
  7. NETFLIXの最強人事戦略~自由と責任の文化を築く~
  8. PIXAR 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
  9. 生きがいについて (神谷美恵子コレクション)
  10. アップルさらなる成長と死角 ジョブズのいないアップルで起こっていること