スティーブ・ジョブズ 驚異の伝説

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > スティーブ・ジョブズ 驚異の伝説

スティーブ・ジョブズ 驚異の伝説

41KLXCxHFjL._SL250_

スティーブ・ジョブズ 驚異の伝説 (PHP文庫)

【感想】
スティーブ・ジョブズの人生や、仕事のやり方について書かれた一冊。

スティーブ・ジョブズに興味ある人や、
ひと通り知っている人でも楽しめると思います。

強く印象に残ったのは、
「ちゃんとやらなきゃいけない」という言葉です。

「毎日見るものなんだぞ。
 ちょっとしたことじゃない。
 ちゃんとやらなきゃいけないことなんだ。」

Macのタイトルバーの細部に
スティーブ・ジョブズがこだわり何度もやり直しを受けたエンジニアに対しての言葉です。

開発メンバーの立場からすると、
そんな細部をちょこちょこといじるよりも、もっと大事なことがあるだろう?
っということだったそうです。

スティーブ・ジョブズ 驚異の伝説 (PHP文庫)







関連記事

  1. 賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉
  2. 孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術
  3. 麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること
  4. 卵子老化の真実 (文春新書)
  5. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  6. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  7. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  8. ブチ抜く力
  9. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  10. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19