一億人に伝えたい働き方 無駄と非効率のなかに宝物がある

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > 一億人に伝えたい働き方 無駄と非効率のなかに宝物がある

一億人に伝えたい働き方 無駄と非効率のなかに宝物がある

41Z4XpD7R9L._SL250_

一億人に伝えたい働き方 無駄と非効率のなかに宝物がある (PHP新書)

【感想】
業績を上げ、仕事に意味を見出し、人を育てて、
人に役立つ価値を提供している希少な企業。

このような立派な会社を11社取材し、その仕事のやり方や
経営者のものの考え方を教えてくれている。

テレビ番組、ガイアの夜明けやカンブリア宮殿で知っていた会社もありましたが、
ほとんどが知らない会社でした。

多くの人に知られていないだけで、
日本には立派な会社が沢山あるのだ、と感動しました。

どの会社にも共通していることは、非常に困難な逆境の時代を味わい、
その時代があったからこそ、次のステップへ大きく歩を進めることが出来た、ということだと感じました。

また、短期間でインスタントに簡単に顧客を創る力は身につかないことを
改めて感じました。

日々の仕事の積み重ねこそが、働く人や会社そのものを強くするのだと。
そして、その全ての責任のもとが経営者にあるので、経営者の役割は重大だと思いました。

Amazonで他のレビューを見る







関連記事

  1. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  2. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  3. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  4. ブチ抜く力
  5. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  6. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19
  7. NETFLIXの最強人事戦略~自由と責任の文化を築く~
  8. PIXAR 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
  9. 生きがいについて (神谷美恵子コレクション)
  10. アップルさらなる成長と死角 ジョブズのいないアップルで起こっていること