税務署が隠したい増税の正体


税務署が隠したい増税の正体

41HzhxW9H6L._SL250_

【感想】
税金というだけで、何か苦手意識が有り、
「難しそう」っと決めつけて拒否反応が出てきませんか?

実は、私も同じです。。。(^^;
でも、なぜか本書をクリックしてAmazonで購入してしまいました。

結果は、分かりやすく面白い!
過去の歴史から学ぶと、重税国家は国力が衰えていくことが分かっているといいます。

そして、今の日本は重税国家ですし、
さらに悪い方向へどんどん進んでいるといいます。

所得税や相続税の控除廃止。死亡税の導入など、
これからさらに日本では重税になろうとしているようです。

それも、元々が社会保障費が膨れ上がり、
今よりも多く税金を徴収しなければ、毎年赤字が膨らんでいくからです。

年収が高いサラリーマンほど、税金をもれなく取りやすいという観点から、
狙われているといいます。

会社が源泉徴収しているので、税に対して無痛で、無関心になりやすいのだとか。

苦手意識で避けている場合じゃないですよね、税金。
今まで税金の勉強、おカネの勉強をしてこなかったことを反省しました。

少しずつでありますが、
税金や金融の勉強を重ねてかなければ!っと危機感を持ちました。
⇒税務署が隠したい増税の正体 (文春新書)







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て