アンビエント・ファインダビリティ ―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆ > アンビエント・ファインダビリティ ―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅

アンビエント・ファインダビリティ ―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅

51JAKEE21DL._SL250_

【感想】
Web上にある情報の検索と、見つけやすさについて書かれた本。

アカデミックな言葉遣いも多く、
思っていたよりも、難しい内容だと知り興味が薄れてしまいました。

私には本書を読む力、読解力が不足しているのだと思います。

ひとつ分かったのは、
情報が非常に多すぎるので、そこ情報の洪水から欲しい情報を見つけ出すのは大変な作業だということ。

それを検索を通して行うのだけど、
いまだ、万人が不自由なく使える検索またはそれに換わるものが存在しない、
っということです。

Webや、ユーザービリティの世界は、
これからもっと変化して使いやすくなっていくのでしょうね。
⇒アンビエント・ファインダビリティ ―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅







関連記事

  1. コロナバブルの衝撃!
  2. マンガでわかる東大読書
  3. 博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ
  4. 現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書
  5. [婚活ビジネス]急成長のカラクリ
  6. 「アイデア」を「お金」に変える思考ノート
  7. 糖質制限の「主食もどき」レシピ
  8. 知となる、世界の最強名言105: 野村克也を支えた賢者の教え
  9. 麹町中学校の型破り校長 非常識な教え
  10. ロングヒット商品開発者が教える 今ない知恵を生み出す しなやかな発想法-メラキ直り