30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆ > 30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由

30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由

51QBmPJb1TL._SL250_

【感想】
20代で起業し、大きな成功を収めた著者。
どこかで歯車が狂い始め、創業した会社が倒産してしまう。

そして、著者自身も自己破産。

しかし、そのどん底から再度起業し
さらに堅実な土台を作り上げて成功へと上り詰めていく。

とにかく中身が率直に語らず書かれているので、
リアリティが有り、読みやすい文章で、すぐに読めていしまう一冊です。

面白いです(^^)

堀江さんや、サイバーEの藤田さんなどの
若い経営者仲間に助けられて成功していく様が描かれていて、
人間関係の大切さを感じました。

また、内部でも著者に惚れ込んで人がついていく様は、
著者自身の誠実で魅力的な人柄を表しているのだと、思いました。

何度でも這い上がる。
そのたくましさに感動し、私自身ももっと行動していかなければと
反省させられました。
⇒30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由







関連記事

  1. シャープ再建 鴻海流スピード経営と 日本型リーダーシップ
  2. アマゾン銀行が誕生する日 2025年の次世代金融シナリオ
  3. Creative Selection Apple 創造を生む力
  4. 小豆島八十八ヵ所ガイド―詳細ドライブ遍路地図付き
  5. 仮想通貨バブル 日経プレミアシリーズ
  6. いま仕込んでおくべき10倍株、教えます!
  7. 一番売れてる株の雑誌ZAiが作った チャートで稼ぐ「株」入門―必勝セクシーボリンジャー投資のすべて
  8. ヤル気がでる! 最強の男性医療
  9. Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]
  10. 30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却するまで