富裕層ビジネス最前線


富裕層ビジネス最前線

【感想】
世界ではなく、日本でも貧富の差が年々広がり、
低所得者が増えているというニュースが良く聞かれる。

そのニュース内容とは裏腹に、
統計データを見ると、資産1億円以上の億万長者と言われる層は、
実は増加傾向にある。

世界の中ではアジアで特に多く、
日本でも増えているという。

資産1億円以上のミリオネアと、
資産10億円以上のビリオネアは、同じ富裕層でも全く質が違う。

前者はほぼ1世代で富を築き、
後者は何世代にも渡り、富を増やしつつ守ってきた層。

では、このような富裕層は何を考え、
何に興味を持ち、どのような考え方をすればビジネスとして取り込むことができるのか?

その答えは、人により紹介と信頼だと言い切る。

しかし、
資産10億円以上の富裕層になると、
社会的に表に出てくることを嫌うので、顧客へのアプローチが難しいという。

その富裕層ビジネスの現状を詳しく教えてくれている一冊。







関連記事

  1. アマゾン銀行が誕生する日 2025年の次世代金融シナリオ
  2. Creative Selection Apple 創造を生む力
  3. 小豆島八十八ヵ所ガイド―詳細ドライブ遍路地図付き
  4. 仮想通貨バブル 日経プレミアシリーズ
  5. いま仕込んでおくべき10倍株、教えます!
  6. 一番売れてる株の雑誌ZAiが作った チャートで稼ぐ「株」入門―必勝セクシーボリンジャー投資のすべて
  7. ヤル気がでる! 最強の男性医療
  8. Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]
  9. 30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却するまで
  10. the four GAFA 四騎士が創り変えた世界