脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆ > 脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体

脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体

脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体

【感想】
脳内で生成される快楽物質「ドーパミン」。
そのドーパミンがどのように人間の生活や、脳の報酬システムに影響を与えるのかを分かりやすく解説してくれた一冊。

ネズミの実験などでは、
ドーパミンの快楽報酬は、食欲などの生理的欲求にも打ち勝つことがある、
と書かれていました。

すごい快楽なんですね。

なので、麻薬などの生成された強烈な快楽を知ってしまうと、
一生その魅力から逃れる事ができない脳内変化を起こしてしまうという、
非常に怖いことになるようです。

そこまで極端ではなくても、
日常まわりにある依存症についても、詳しくその怖さを教えてくれています。

アルコール、タバコ、ゲーム、パチンコ、セックス、恋愛などの依存症。

物質依存と、プロセス依存に大きく別れることができ、
恋愛依存というのもあるのことを、はじめて知りました。

人恋しい、という寂しさですね。
その喪失感ゆえに、子供を故意に病気に仕立てたり、
ひどくなると子供を殺してしまうこともあるとか。

あるいは、恋人に慰めてもらいたい、注目してもらいたいがために、
自傷行為を行ってしまうなど。

人間の行為は、脳内の化学物質に支配されているんですね。

だからこそ、薬で何とかするのではなく、
そのバランスを正常に保つような、食事や運動などが必要なのだと思いました。

化学物質が不足してもいけない、過剰でもいけない。

脳内麻薬の正体とその働きを知ることで、
自分自身を知る手がかりになるのだと思います。

Amazonで他のレビューを見る







関連記事

  1. シャープ再建 鴻海流スピード経営と 日本型リーダーシップ
  2. アマゾン銀行が誕生する日 2025年の次世代金融シナリオ
  3. Creative Selection Apple 創造を生む力
  4. 小豆島八十八ヵ所ガイド―詳細ドライブ遍路地図付き
  5. 仮想通貨バブル 日経プレミアシリーズ
  6. いま仕込んでおくべき10倍株、教えます!
  7. 一番売れてる株の雑誌ZAiが作った チャートで稼ぐ「株」入門―必勝セクシーボリンジャー投資のすべて
  8. ヤル気がでる! 最強の男性医療
  9. Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]
  10. 30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却するまで