丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > 丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方

丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方

>>丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方

【感想】
家具職人として、会社経営者の著者。
昔ながらの丁稚修行にこだわり、若者に本当の愛を注ぎ、育てて一人前にしていく独自の方法を説く。

人を育てる方法や、人を育てる覚悟、心構えをしるのに
ぴったりな一冊。

厳しい修行を4年間続けて行き、
最後には強制的に退職させられ、一人前に巣立っていく若者。

面接の時には、一人ひとりと真剣に向き合い、
時には、1日またはソレ以上の時間をかけて人間性を引き出していく。

人を預かる、人を育てることの覚悟や心構えが
非常に勉強になりました。

ここまで考えるのか、という領域まで著者は幅広く、そして深く愛情を注いでいきます。

その愛情とは、あるべき理想を見ているので、
非常に厳しい。

男女の堺無く坊主、朝五時に起床、携帯も禁止。

単に厳しいだけでは、若者は反発する。
著者との信頼関係や、尊敬があるからこそ、ともに成長できるのだと感じました。

人を育てるって大変ですが、やりがいのある仕事でもあり、
自分自身を成長させることにもなるんですよね。

人を育てる、自分を育てる、
人間関係が上手くイッていない人にもオススメできる本。

>>Amazonでレビューを見る







関連記事

  1. 卵子老化の真実 (文春新書)
  2. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  3. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  4. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  5. ブチ抜く力
  6. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  7. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19
  8. NETFLIXの最強人事戦略~自由と責任の文化を築く~
  9. PIXAR 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
  10. 生きがいについて (神谷美恵子コレクション)