「行動できない人」の心理学


「行動できない人」の心理学

加藤 諦三 PHP研究所 2008-01-08
売り上げランキング : 114244

by ヨメレバ

【感想】
行動できない人は、最初に何か意味を求めてしまい、考えすぎるので行動しなくなる、ということです。
でも、意味というのは、理解の後に出てくるもので最初に求めるものではない。

つまり、行動してみないと分からないことは沢山あるし、まずは行動することからスタートと言ってもいいのではないでしょうか。
「四の五の言わずに、行動しろ」
っということですね。

やっても見ないで、グズグズ言うな、っと。

私自身、行動力がないなーと自己評価する時があるので、ぜひ行動力を身につけたなと思いました。

自分に自身がないときは、人に会いたくなくなるのは世の常。
そして、行動して色々なものを身につけて失敗や成功を繰り返すと、自信がてきて活動的になる。

座って考えているだけでは何も解決できないし、やりたいことを成し遂げることなど出来ないということですね。

一番印象に残った言葉。

不快なことやうまくいかないことがあっても、他人のせいにしない。かと言って、自分を責めることもしない。
ただ、克服することを考える。

気持ちの持ち方一つで、行動力というのは高まる事を学びました。
自信をつけて、ガシガシ行動できる人間になりたいです。







関連記事

  1. 末広がりのいい会社をつくる ~人も社会も幸せになる年輪経営~
  2. 手塚治虫 壁を超える言葉
  3. 苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」
  4. 日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義
  5. デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論
  6. 日経新聞マジ読み投資術
  7. 会社四季報ワイド版 2019年1集新春号 [雑誌]
  8. 元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法
  9. 「会社四季報」最強のウラ読み術
  10. 卵子老化の真実