始めよう。瞑想―15分でできるココロとアタマのストレッチ

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > 始めよう。瞑想―15分でできるココロとアタマのストレッチ

始めよう。瞑想―15分でできるココロとアタマのストレッチ

始めよう。瞑想―15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

宝彩 有菜 光文社 2007-08
売り上げランキング : 760

by ヨメレバ

【感想】

瞑想は訓練を重ねることで、日々のちょっとしたスキマ時間に瞑想出来るようになるとのこと。
瞑想を行うと、思考スピードがあがったり、ひらめきが増したり、色々と良いことがあるそうです。

私なんかは、雑念が多いので、とにかく目の前のことに集中したい。
集中を取り戻したい。

そういう思いで瞑想の本を手の取ってみました。2回目の読書です。

瞑想は宗教ではなく、科学だと言い切っています。
前回読んだときは、本に習って少し瞑想の真似事をはじめてみたのですが、なんとなく面倒になっていつの間にやらという感じです。

また、瞑想をスタートさせたい欲求にかられて、じっくり読みました。
脳を劇的にバージョンアップさせることができるって、ステキですね。
なんか、魔法のようです。

実際はそんなことはないのでしょうが、訓練して瞑想を身に着けたいと思いました。

熟睡できるようになる
集中できるようになる
精神的に健康になる
理解力が深まる
記憶力が良くなる

こんなことを言われたら、やりたくなりますよね。
ぜひ、一緒にトライしてみましょう!







関連記事

  1. 賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉
  2. 孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術
  3. 麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること
  4. 卵子老化の真実 (文春新書)
  5. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  6. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  7. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  8. ブチ抜く力
  9. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  10. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19