オレなら、3秒で売るね!


オレなら、3秒で売るね!

マーク・ジョイナー フォレスト出版 2007-05-19
売り上げランキング : 60448

by ヨメレバ

【感想】

圧倒的に売れるクールでパワフルなマーケティングとはどういうものかというのを、米マーク・ジョイナーが教えてくれる。
著者は、自動車販売をして短期間でナンバーワンの地位に上り詰めたマーケター。

圧倒的なウリというのは、どういうパーツで構成されているのか、どういう仕組なのかを詳しく丁寧に教えてくれる。

事例としてなんども出てくるのは、ドミノ・ピザの話だ。
30分以内に届けることが出来なければ、料金は頂きません。
という、あれだ。

もちろん、売り文句だけが秀逸で内容が伴っていない商品やサービスは自殺行為だが、圧倒的なウリ、コンセプトを探し当てることは事業を何倍にも加速するという。

なんども読んでいる本だが、またに今回のように見返して読み勧めると新たな発見があり、奥の深さに感動する。
というよりも、物事の本質を追求している本だと感じた。

最強のクチコミを作る方法や、客のリスクを取り去る方法。リピート客、紹介客を増やす具体的な手法など工夫次第でどのようにでも手法は生み出せるものだと思った。

そして最後に痛烈なヒトコトが書いてあった。
本を読んでいる人は、99%実行しない、っと。つまり、実行した残りの1%が成功を手にできる。

知識だけ吸収して、その気になってしまうのはだれにでもあることだと思う。実行することの大切さを改めて感じた。







関連記事

  1. 賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉
  2. 孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術
  3. 麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること
  4. 卵子老化の真実 (文春新書)
  5. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  6. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  7. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  8. ブチ抜く力
  9. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  10. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19