ウィルゲート 逆境から生まれたチーム

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆ > ウィルゲート 逆境から生まれたチーム

ウィルゲート 逆境から生まれたチーム

小島 梨揮 ダイヤモンド社 2012-04-06
売り上げランキング : 5407

by ヨメレバ

【感想】

18歳で起業し、22歳の時に借金1億円で倒産しそうになった著者。
逆境から学び、V字回復で業績を伸ばすまでに成長・発展する企業を創った。

著者が起業する経緯など時系列で物語風に語られているので、非常に読みやすくあっとう間に読めてしまうおもしろい一冊。

高校生の時から生き方に疑問を持ち、起業をするに至る背景には父親の影響があった。
そして、父親の会社も当山王歴目を見ることになるが、自身の会社も逆境に喘ぎ、家族の役に立てないことを苛立たしく思う心境がつづられている。

会社経営は、わくわく楽しいものであると同時に、お客様、財務、人間関係など複雑な要素をマネージメントしていかなければならないので、最終的には人間的成長が求めら得ることを強く感じた。

結局は勤勉さと人間性なのだと。

逆境から回復する過程において、会社のビジョンを掲げ共有することが欠かせない、という箇所が強く印象に残った。
何のために存在する会社なのか、その想いを共有する事無しには存在し得ないのだと学んだ。

高校生の時からこんなにがんばっている方がいるのだから、自分自身もがんばらないといけない!っと啓発を受けた。







関連記事

  1. コロナバブルの衝撃!
  2. マンガでわかる東大読書
  3. 博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ
  4. 現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書
  5. [婚活ビジネス]急成長のカラクリ
  6. 「アイデア」を「お金」に変える思考ノート
  7. 糖質制限の「主食もどき」レシピ
  8. 知となる、世界の最強名言105: 野村克也を支えた賢者の教え
  9. 麹町中学校の型破り校長 非常識な教え
  10. ロングヒット商品開発者が教える 今ない知恵を生み出す しなやかな発想法-メラキ直り