稼働率89%、リピート率70% 顧客がキャンセル待ちするホテルで行われていること―スーパーホテルが目指す「一円あたりの顧客満足日本一」とは?

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆ > 稼働率89%、リピート率70% 顧客がキャンセル待ちするホテルで行われていること―スーパーホテルが目指す「一円あたりの顧客満足日本一」とは?

稼働率89%、リピート率70% 顧客がキャンセル待ちするホテルで行われていること―スーパーホテルが目指す「一円あたりの顧客満足日本一」とは?

峰 如之介 ダイヤモンド社 2010-10-29
売り上げランキング : 52815

by ヨメレバ

【感想】

勝間和代さんのデキビジで見て、スーパーホテルのことを知った。
勝間さんは今まで出張の際、割と高級ホテルを好んで使っていたとのことだが、あるきっかけでスーパーホテルに宿泊することになった。

そうしたら、
そのオペレーションの無駄の無さ、安さ、快適さにぞっこんで今では、どこの地域に行ってもまず最初にスーパーホテルを探すそうだ。

私自身はスーパーホテルという名前は全く知らなかったので、この勝間さんの話で大変興味を持ち、本書を購入してみた。

元々不動産業、アパート業から創業された会社だそうだ。
満足度を高めるために何をしたのか、というのが印象的だった。

お客様はビジネス客が多い。
一番多く時間を使うのが、睡眠。では、睡眠で最高の体験、満足度を創りだそうという発想でベッドや変え枕、などを実行。

また、ビジネスマンは時間がなく忙しい。いかにホテル内の時間を短縮させることができるのか、利便性を損なわずおもてなし出来るのかというお客様視点で工夫していく様がとても参考になった。

何かをしたい!という目的をはっきりさせ、後はその問題を解決するための全力をつくす。
問題意識をきっちりと掘り下げる前に、漠然とした状態で人はほぼあきらめモードになっている事が多いことを再認識した。

やればできる。そう感じた。







関連記事

  1. コロナバブルの衝撃!
  2. マンガでわかる東大読書
  3. 博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ
  4. 現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書
  5. [婚活ビジネス]急成長のカラクリ
  6. 「アイデア」を「お金」に変える思考ノート
  7. 糖質制限の「主食もどき」レシピ
  8. 知となる、世界の最強名言105: 野村克也を支えた賢者の教え
  9. 麹町中学校の型破り校長 非常識な教え
  10. ロングヒット商品開発者が教える 今ない知恵を生み出す しなやかな発想法-メラキ直り