年収が10倍になる!魔法の自己紹介

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ブログ > 年収が10倍になる!魔法の自己紹介

年収が10倍になる!魔法の自己紹介

【感想】
自己紹介とは、自分の可能性を再発見する、掘り起こすという意味だと感じました。
自分の弱みは意識することが多いが、強みをしっかりと意識することは中々できていない。
でも、自分の強みことそ仕事で訴えるべきこと、他の人が知りたいことであり、それが出来ていないことは非常にもったえない、と。
その自らの可能性を再発見するためのきっかけ、物の考え方を教えてくれる一冊。
一つ一つ丁寧に、どこから始めるべきか、どうやって肉付けしていけば良いのかを解説してくれている。
途中、名刺交換の仕方など、新卒社員に基礎を教える的な読むのに面倒な部分もあったが、総じて面白くあっとう間に読めた。
常にお客様目線。
何度自分に言い聞かせても、足りない言葉だと思った。
一生懸命考えようとすると、自分の立ち位置でアウトプットしてしまう。
相手が何を知りたいのか、なにが相手の利益になるのかを深く考え、行動することを習慣化するよう、心におもてなしの心を身につけよう、と思いました。







関連記事

  1. 秋元康の仕事学
  2. ハンバーガーの教訓―消費者の欲求を考える意味
  3. 私が弁護士になるまで
  4. 私、社長ではなくなりました。 ― ワイキューブとの7435日
  5. 勝ち続ける経営 日本マクドナルド原田泳幸の経営改革論
  6. ザ・サンキュー・マーケティング
  7. 成功者の告白
  8. スティーブ・ジョブズ 夢と命のメッセージ
  9. 日本中枢の崩壊
  10. ジョブズは何も発明せずにすべてを生み出した