早起きは3億の得


早起きは3億の得

【感想】
インターネット業界の特に若手に支持層が厚い、石田氏の最新刊。
著者がなぜ朝4時起きの習慣を創ったのか、また4時起きすることでどのような良いことがあるのかを自身の体験をまじえて説明してくれている。
私は独身だが、家族がいると夜は落ち着いて自分ことができないのは、友達などから聞いてよくわかる。
そういう方は、家族と自分の成長や勉強との狭間に心揺れるのではなく、思い切って朝4時起きしてみると自分だけの時間がたっぷり取れて良いと思った。
私も実践しようと思う。
またイケイケのイメージが強い著者だが、そんな著者でもモチベーションが下がる時があるという自己開示をしており、人間的な一面を垣間見ることができ距離が近く感じた。
そして、モチベーションを上げるために5分でも10分でも行動してみる、という心構えは強く共感でき、私もモチベーションが下がったとき、そういう仲間がいることを励みにしたいと思う。
良い生活習慣を身につけようという、きっかけを与えてくれる本。







関連記事

  1. スティーブ・ジョブズ II
  2. スティーブ・ジョブズ I
  3. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  4. スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
  5. ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす
  6. アップルの法則
  7. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  8. iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化
  9. iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり
  10. スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉