スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > 読書 > スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!

スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!

【感想】
スティーブ・ジョブズ流の人の動かし方、動機付け方という本。
常識で考えると「できない」という物事も、スティーブ・ジョブズに繰り返し言われると「できるかも」に変わってしまう。
根拠を聞かれると、「私ができると思っているからだ」としか言われない。
でも、強烈に背中を押してくれる信念とも言うべきものがあると、できないものまでも出来ると思ってしまう。
また、できると思わなければ常識破りのことなど到底実現できない。
松下幸之助の言葉を思い出した。
「きみな、
 できへんと思ったら、できへんで。」
その通りである。
できないと諦めていたら、何事も前に進まない。
出来るかどうかは、やってみないとわからない。
ならば、出来るはずだ、という立ち位置から物事を見ないと、
取り組むことすら挑戦しなくなってしまい、全て後追いの姿勢になる。
そして、困難や問題から逃げるクセがついてしまう。
やりたい事、達成したいことがその方向にあれば、何としても乗り越えてやる、というガッツが必要ではないか。







関連記事

  1. スティーブ・ジョブズ II
  2. スティーブ・ジョブズ I
  3. 早起きは3億の得
  4. スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
  5. ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす
  6. アップルの法則
  7. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  8. iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化
  9. iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり
  10. スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉