お金と正義(下)


お金と正義(下)

【感想】
上巻の続きです。
主人公が姉の自殺の真相を追求してゆく段階で、犯罪に巻き込まれてゆく様子の後半。
ネット社会の洗脳リスクを主張しているようです。
そして、あまりにもパソコンに依存した生活。
矢沢永吉の話がでてきますが、オーディオ教材の中で小坂さんと一緒にコンサートに行った話を思い出しました。
体験、経験が全部ネタになるんですね。
娯楽として読むには面白いと思います。







関連記事

  1. スティーブ・ジョブズ II
  2. スティーブ・ジョブズ I
  3. 早起きは3億の得
  4. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  5. スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
  6. ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす
  7. アップルの法則
  8. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  9. iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化
  10. iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり