「好きな人」に愛される人、愛されない人 (知的生きかた文庫)

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > 読書 > 「好きな人」に愛される人、愛されない人 (知的生きかた文庫)

「好きな人」に愛される人、愛されない人 (知的生きかた文庫)

「好きな人」に愛される人、愛されない人 (知的生きかた文庫)
B.アンジェリス
三笠書房
売り上げランキング: 91679

【感想】
男女の間にあるすれ違いについて、著者の経験、心理学の観点から詳しく紐解き、説明してくれている。
男女の関係も、会社でのあるいは、友達との関係でも同じことが言えると思う。
つまり、
人は自分とは違うのだ、ということ。
それを認め、違いから学ぶようにすることが大切だと著者は主張している。
違いが抵抗を有無と戦争になってしまう。
気に入らない、相容れないとなると、学べることも少ない。
では、
どうして相手は自分と違ってそのように考えるのか?
っと、
相手に興味をもつ、その事が大切だと書かれています。
「知ることは愛」だとどこかで聞いたことがあります。







関連記事

  1. スティーブ・ジョブズ II
  2. スティーブ・ジョブズ I
  3. 早起きは3億の得
  4. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  5. スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
  6. ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす
  7. アップルの法則
  8. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  9. iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化
  10. iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり