男と女の心が底まで見える心理学―愛される理由、愛されない理由 (知的生きかた文庫)

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > 読書 > 男と女の心が底まで見える心理学―愛される理由、愛されない理由 (知的生きかた文庫)

男と女の心が底まで見える心理学―愛される理由、愛されない理由 (知的生きかた文庫)

男と女の心が底まで見える心理学―愛される理由、愛されない理由 (知的生きかた文庫)
バーバラ アンジェリス
三笠書房
売り上げランキング: 4995

【感想】
女性と男性でこれほども、ものの見え方や考え方が違うのか!
と心理面から分かりやすく教えてくれている本。
著者はアメリアの女性で、日本語訳を心理学で有名な加藤たいぞう先生が行っています。
この本は、女性と男性の違いと理解について書かれていますが、
この内容は、上司や部下、家族内、友達との間でも通用する原則や本質なのだと感じました。
やはり、なんといっても人間関係を円滑にすると、
人生楽しくやりがいを持って生き生きしてきますから、そういう観点から必読だと思いました。
私の友達にも強くすすめて読んでもらいました。
自分が知らず知らずのうちに、相手に対してとっている行動・態度。
まさに、それこそが問題だと言われたら、混乱してしまいますよね。
問題を起こそうだなんて、そんなつもりでは無かったのに。
今までそれで通用していたのに。
それこそが、問題というものの考え方が満載で、目から鱗。
繰り返し熟読して、この考え方を身につけなければ、と思いました。







関連記事

  1. スティーブ・ジョブズ II
  2. スティーブ・ジョブズ I
  3. 早起きは3億の得
  4. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  5. スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
  6. ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす
  7. アップルの法則
  8. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  9. iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化
  10. iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり