完全なる経営


完全なる経営

完全なる経営
アブラハム・マズロー
日本経済新聞社
売り上げランキング: 12192

【感想】
欲求5段階説で有名な「マズロー」がマネジメントや人の動機付け、働きがいについて記した著書。
どういう風に人間を会社、社会に行かせるのか?
どのように動機付けすれば人は、その人の持つ能力を存分に発揮できるのか?
経営にヒューマンリソースを活かすエキスが書かれている経営書とも言える。
働く人の自尊心や尊厳をいかに高め、成長させよい会社、良い製品を作り社会に貢献しているという意識を高めるのか。
経営者にとって、命題だと感じました。
また、Appleのビジョンと働きがいの関係や、ジョッブズが復帰した際の話しも、ちょこっとだけ紹介されている。
マズローはPFドラッカーと同年代だそうで、文章の中にもドラッカーとの対比や、ドラッカーの引用が良く出て来る。
マズローは64才で亡くなったが、生きていれば2000年の時点で95才。
亡くなった64才よりも後20年生きていれば、さらに経営と心理学を昇華させた研究や考察をドラッカーのように世に送り出せたのではないか、と締めくくっている。
そう考えると、マズローの死は大きな損失ですね。
もったえない。







関連記事

  1. スティーブ・ジョブズ II
  2. スティーブ・ジョブズ I
  3. 早起きは3億の得
  4. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  5. スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
  6. ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす
  7. アップルの法則
  8. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  9. iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化
  10. iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり