すごいやり方


すごいやり方

すごいやり方
大橋 禅太郎 倉園 佳三
扶桑社
売り上げランキング: 53547

【感想】
本当にすごいです 笑
質問に答ええる、質問から考えるという対話形式で読み進める本
たったの68ページなので、すぐ読める。
ただ読むだけでは、つまらないので、対話形式の部分をきちんと実行してみると良いと思います。
面白かったのは。
「パンツをはく早さ、10点満点で何点?」
これた単にパンツの速度だけではなく、自分への評価として、他人への思いやり。仕事の進捗。
目標設定に対して本日の評価など。
私は以下の箇所に時間をかけて、じっくり考えノートへ書き出してみる事を行いました。
・今、いまくいっていることは何?
・5秒で答えを出す(悩んでいる事について)
・それやるんだ。いつ?
・1年後に、私はどうなっていたいの?
ちょっと考え方の視点を変えるだけで、実はできるかも?って思わせてもらい、大変参考になる一冊でした。面白いです♪







関連記事

  1. スティーブ・ジョブズ II
  2. スティーブ・ジョブズ I
  3. 早起きは3億の得
  4. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  5. スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
  6. ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす
  7. アップルの法則
  8. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  9. iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化
  10. iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり