人は、,なぜ約束の時間に遅れるのか 素朴な疑問から考える「行動の原因」

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ブログ > 人は、,なぜ約束の時間に遅れるのか 素朴な疑問から考える「行動の原因」

人は、,なぜ約束の時間に遅れるのか 素朴な疑問から考える「行動の原因」

人は、,なぜ約束の時間に遅れるのか 素朴な疑問から考える「行動の原因」 (光文社新書)
島宗 理
光文社 (2010-08-17)
売り上げランキング: 5263
おすすめ度の平均: 4.5

4 アカデミックかつ実用的な本です。
5 日常行動の原因を、目で視て判るように描き出す術、教授します

【感想】
人が時間に遅れるのは、単なる怠け者とかだらしがない、という観点で終わりにしてしまわずに、行動科学の点からどのように、その結果が導きだされるのか考えましょう、という本。
その場の理にかなった行動の繰り返しが、意味ある行動となって表現されるのだととらえましたが、理性でコントロールできる範囲も必要ではないかと思いました。
行動に対しての随伴性、見返りを元にして行動を正すというやり方も理屈では必要と分かるが、それと併用して「どうあるべきか?」から逆算した行動を身につけるいわゆる「良い習慣づくり」も大切だと感じた。
新鮮な考え方としては、「感情も行動だ」という箇所に多いに共感しました。自分自信の感情をもっときちんと見つめて自分の行動の源を理解できるように努力して行きます。







関連記事

  1. 秋元康の仕事学
  2. ハンバーガーの教訓―消費者の欲求を考える意味
  3. 年収が10倍になる!魔法の自己紹介
  4. 私が弁護士になるまで
  5. 私、社長ではなくなりました。 ― ワイキューブとの7435日
  6. 勝ち続ける経営 日本マクドナルド原田泳幸の経営改革論
  7. ザ・サンキュー・マーケティング
  8. 成功者の告白
  9. スティーブ・ジョブズ 夢と命のメッセージ
  10. 日本中枢の崩壊