実践するドラッカー【行動編】

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > 読書 > 実践するドラッカー【行動編】

実践するドラッカー【行動編】

実践するドラッカー【行動編】
佐藤 等
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 4881
おすすめ度の平均: 4.5

5 ドラッガーの哲学を実践に使える
4 ドラッカーの教えを実践的に学ぶ
3 すでにドラッガーの読者には・・・
5 書く。実践する。振り返る。自分の成長がわかる。
4 リンゴをかじると血が出ませんか

【感想】
行動し成果を作るために、何に気をつけ、何を考え、何を実行しなければならいのか、をドラッカー博士の言葉を用いて丁寧に教えてくれている。
「未来を築くためにまず初めになすべき事は、明日何をするか決める事ではなく、
 明日をつくるために今日何をなすべきかを決める事である。」
また、成果を上げるためには、日々行う意思決定の質をあげる必要がある。
そのためには、フィードバックルールを自分で設定しておくとよいとのアドバイスが一番印象に残りました。
1、決定した事を書き留めておく。
2、事前に期待した成果と、事後の成果を比較する。
3、次の決定に生かす。
書き留めるというのは、とても効果的のようです。
早速実践してみる事にしました。







関連記事

  1. スティーブ・ジョブズ II
  2. スティーブ・ジョブズ I
  3. 早起きは3億の得
  4. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  5. スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
  6. ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす
  7. アップルの法則
  8. スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない!
  9. iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化
  10. iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり