>「ありがとう」と言われる商い


>「ありがとう」と言われる商い

>

「ありがとう」と言われる商い
小阪 裕司
商業界
売り上げランキング: 778
おすすめ度の平均: 4.5

5 商売の原点
4 飾らず率直に、商売のヒントを語ります
5 ワクワク系マーケティングを学ぶ最初の本
4 事例の集大成?

【感想】

「あなたは枕を買いに来たんではないですよ」
の話が面白く、引き込まれました。
「あなたは今日、ぐっすり眠れて、いい目覚めをし、気持ちのいい一日を送る、そういう日々を買いに来たんですよ」。

つまり、モノではなく、その価値を売る。
それをどのようにお客様目線で訴求していくか、そういう一歩踏み込んだ心の中の本質、お客様も気づいていない欲求を呼びかける事が大切だと思いました。

このようにお客様との接点に革命を起こし、ものの考え方に革命を起こしていけば、
商売としてまだまだ稼げる可能性は無限大、だと感じました。

ワクワク系マーケグィング。
その可能性を考えると、本当にワクワクしてくる商売のあり方、もっと儲かるんだ、楽しく儲ける事は可能なんだ、という希望が見えてくる気がしました。







関連記事

  1. 末広がりのいい会社をつくる ~人も社会も幸せになる年輪経営~
  2. 手塚治虫 壁を超える言葉
  3. 苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」
  4. 日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義
  5. デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論
  6. 日経新聞マジ読み投資術
  7. 会社四季報ワイド版 2019年1集新春号 [雑誌]
  8. 元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法
  9. 「会社四季報」最強のウラ読み術
  10. 卵子老化の真実