>下坐に生きる―先哲に学ぶ人生の知恵

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆☆ > >下坐に生きる―先哲に学ぶ人生の知恵

>下坐に生きる―先哲に学ぶ人生の知恵

>

下坐に生きる―先哲に学ぶ人生の知恵 (Chichi‐select)
神渡 良平
致知出版社
売り上げランキング: 107827
おすすめ度の平均: 4.5

5 自分の愚かさを認識
4 先哲の教え

【感想】

下座とは「ゲン辺」がついていない外。
土の上に二人が対等に座っている。という仏教から来た言葉だそうです。

森信三氏の「肉体の誕生と魂の誕生」という言葉が深く印象に残りました。
肉体はこの世に生まれているけれども、魂が誕生していないことがある。
自分はどうだろうか?と考えさせられました。

「只、一燈をたのめ」という言葉が好きになりました。

とにかく、目の前のことに必死になり、没頭し、
愚直に継続を積み重ねることによってのみ、道が開けるのだと思いました。







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て