>岩崎弥太郎と三菱四代 (幻冬舎新書)

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > >岩崎弥太郎と三菱四代 (幻冬舎新書)

>岩崎弥太郎と三菱四代 (幻冬舎新書)

>

岩崎弥太郎と三菱四代 (幻冬舎新書)
河合 敦
幻冬舎
売り上げランキング: 2581
おすすめ度の平均: 4.5

4 乱世を生き抜いた記録。
4 企業の変化  渋沢家三代、三菱四代
5 三菱グループの創始者「岩崎弥太郎」は凄かぜよ!!
5 与えられた使命を全うする大切さ
4 開眼する思い。

【感想】

三菱弥太郎のエネルギーのすごさが伝わってきて、面白かった。
二代目、三代目、四代目と、その時代にあった事業展開を行い、それぞれが創業の年代と言っても過言ではないご苦労をされて成長発展させてきたのは、すごい!

すべては、創業者である弥太郎のDNAや志が受け継がれていると思うと、とても感動した。

突然変異を何度も繰り返し、化け物のような会社になっていたのをあっという間に読ませていただきました。







関連記事

  1. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  2. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  3. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  4. ブチ抜く力
  5. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  6. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19
  7. NETFLIXの最強人事戦略~自由と責任の文化を築く~
  8. PIXAR 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
  9. 生きがいについて (神谷美恵子コレクション)
  10. アップルさらなる成長と死角 ジョブズのいないアップルで起こっていること