>合衆国再生―大いなる希望を抱いて

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆ > >合衆国再生―大いなる希望を抱いて

>合衆国再生―大いなる希望を抱いて

>

合衆国再生―大いなる希望を抱いて
バラク・オバマ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 119164
おすすめ度の平均: 4.0

4 「オバマのアメリカ」に接する上で今も一読の価値ある書。そして、問答が巧い
1 オバマデセプション
5 オバマさんのスマートさと同時にアメリカの良識が感じられました。
2 オバマ氏のもとの文章は最高。しかし翻訳者はいま一つ。
4 新大統領(前候補)は何を考え、何を行おうとしているのか

【感想】

考え方の多様性が大切であると同時に、考え方が違うから殺しが起きてしまうほどの力があり、信仰に対する根深さや、人種間の差別の深さを改めて知りました。
白人がアメリカ人ではなく、黒人や、ヒスパニック人種が数の上でアメリカ人の代表となったとき、どのような変化が起きるのか、とても興味深く読ませて頂きました。

全体的に、難しく、興味が持てない箇所も多々あり、最後までやっとこさ読めた、という印象です。

【目次】

一、二大政党制の弊害

一、共存するための価値観

一、憲法の真の力

一、政治の真実

一、再生のための政策

一、宗教問題

一、人種間のカベ

一、アメリカの対外政策

一、家庭と生活







関連記事

  1. 「ホットケーキの神さまたち」に学ぶビジネスで成功する10のヒント
  2. 仮想通貨 爆速で「億り人」になる最強投資戦略
  3. 大家さんと僕
  4. 「自分」との対話
  5. 元手の100倍稼ぐ 仮想通貨の稼ぎ技 200 (稼ぐ投資)
  6. ビットコイン 仮想通貨超入門
  7. 月刊仮想通貨Vol,1
  8. 仮想通貨リップルの衝撃 Rippleが実現する”価値のインターネット”
  9. 現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48
  10. 金融デジタルイノベーションの時代