>社長になる人に知っておいてほしいこと

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆☆ > >社長になる人に知っておいてほしいこと

>社長になる人に知っておいてほしいこと

>

社長になる人に知っておいてほしいこと
松下 幸之助
PHP研究所
売り上げランキング: 814
おすすめ度の平均: 4.5

5 人生の基本
5 確固たる経営理念の元に危機を乗り切る
5 三日坊主、四日目から、また三日坊主。
3 真意が伝わっているのかな

【感想】

「最高の熱意はあるか?」の章では、大いに反省させられました。

日々、熱意を持って仕事に取り組んでいるのか?
自分自身に問いかけをすると、必ずしも最高の熱意を持って取り組んではいない。
自分ではそう思いました。

成功とは「働く量」に応じて成功する、と松下幸之助さんは言われています。
働く質とは、言っておられない。
つまり、圧倒的な量を投入しなければ、成功はあり得ない、と解釈しました。

もちろん、何も考えずに量をこなせば良い、という意味ではないとは思っています。

また、全てにおいて「人間第一」という考え方でなければならない、という文章に感動しました。
組織のために、多少個人が犠牲になる、という考え方もあるが、人間のための組織なので「人間第一」でなければならない。

心構えを忘れないようにしようと思いました。

【目次】

1、熱意の章
最高の熱意はあるか
社員を動かす方法などない

2、覚悟の章
みずからを叱り続けているか
商売をする人の使命感

3、信念の章
目標を与え続けているか
悩みもまた結構なもの

4、素直の章
素直な心で見分ける
坦々とした道を行く

5、信頼の章
人間は尊いものである
人の長所を見る

6、飛躍の章
心配がいやなら社長をやめろ
発意と反省の繰り返し







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て