>星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > >星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?

>星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?

>

星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?
中沢 康彦
日経BP社
売り上げランキング: 3115
おすすめ度の平均: 4.5

3 「社員の力を引き出す制度づくり」のサンプルとして
5 感動の舞台裏を知る
5 ホスピタリティ産業の真髄がここに
5 コンセプトの重要性を再認識
5 いろいろな読み方ができる

【感想】

日本の観光地を再生させることを使命としている星野リゾート。

現場とトップの関係をフラットにし、風通しの良い社風を作り上げる。

そして、現場の人材を大切にし、活躍の場を与えることにより成長させ、会社自体を活性化してゆく姿が感動的でした。

星野社長が周りの人を引きつけ、巻き込んでゆく姿。

スタッフの方が行き詰まったときに、結論を出さす、アドバイスとしての方向性を示す姿。

まさに、リーダーシップだと思いました。

次々と新しい事に挑戦してゆく姿は頼もしく、星野リゾート運営の宿へ泊まりにゆきたくなりました。

【目次】

1、頂上の雲海

2、踊る超名門旅館

3、新入社員のぶち切れメール

4、一枚のもりそば

5、地下室のプロフェッショナル

6、先代社長の遺産

7、地ビールの復活

8、常識との決別

9、スキー場なきスキーリゾート

10、激論する未経験スタッフ

11、名おかみの決断

12、社員がやめない会社になる







関連記事

  1. 賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉
  2. 孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術
  3. 麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること
  4. 卵子老化の真実 (文春新書)
  5. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  6. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  7. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  8. ブチ抜く力
  9. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  10. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19