>売り込まなくても売れる! ― 説得いらずの高確率セールス

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆☆ > >売り込まなくても売れる! ― 説得いらずの高確率セールス

>売り込まなくても売れる! ― 説得いらずの高確率セールス

>

売り込まなくても売れる! ― 説得いらずの高確率セールス
ジャック・ワース ニコラス・E・ルーベン 坂本 希久子 神田 昌典
フォレスト出版
売り上げランキング: 14372
おすすめ度の平均: 4.0

4 強制と抵抗
4 神田色をどうとるか
3 タイトルからして、意味を間違える人が出そう
4 理詰めでステップアップをはかり成果を挙げていく実例
3 日本人に合うか?

【感想】

全く考えもしないような、セールス方法であり、妙に納得させられるセールス手法。

驚きです!

なぜ、説得いらずなのか?なぜ、高確率なのか?

きちんと、検証から積み上げられた高度なノウハウと、実践。

自分で実際に行うには、かなりの訓練と試行錯誤が必要と思われますが、試してみたくなる「高確率セールス」です。

この考え方を知っているだけで、セールスにはかなり有利と思いました。

新しい考え方を知らないと損しますね。
(セールスにかける、膨大な無駄エネルギーと無駄時間を、見込み客に集中するという考え方が好きです)

また、質問がいかに大切なキーポイントか、ということを繰り返し学びました。
(質問が情報を引き出し、新たな質問を創る)

セールスとは相手の奴隷ではなく、相手と対等な立場のパートナーという観点から組み立てられているように感じました。

見込み客を見つけるのに時間をかけ、見込み客ではないと判断したら、すぐに引き上げる気持ちよさ。

こちらから強制するのではなく、相手にコミットしてもらい「買いたい」という意思表示がなければ、セールスの話を進めない。

新しい考え方を知り、ますます悩みそうですが、とても勉強になったすばらしい本です。

【目次】

1、全く新しいセールスパラダイム

2、ゼロからの再スタート

3、高確率セールス vs 伝統的セールス

4、相手を引き込む高確率な質問の威力

5、高確率な顧客発掘

6、ニッチなターゲットを見極めて確率up

7、本音の勝負が生む最強の信頼関係

8、買わない客は除外する合理的アプローチ

9、限りなく高確率なクロージング

10、失敗しないための注意点

11、満足条件







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て