>スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > >スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉

>スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉

>

スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉 (青春新書INTELLIGENCE)
林 信行
青春出版社
売り上げランキング: 37028

【タイトル】:スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉
【著者名 】:林 信行
【ページ数】:186
【読む目的】:ジョッブズの言葉を知る
【読んだ時間】:60分
【読んだ感想を一言】
「宇宙に衝撃を与える」という覚悟で経営しているアップルはすごい!と思う。
そして、目標は「魂のある、100億ドル企業」。

100億ドル規模の企業になると、官僚的な部分がどうしても出てくる。
でも、アップルは、「世の中を変えたい」というビジョンを全員が共有し、挑戦して行く100億ドル企業をつくること。

ジョッブズがいなくなったアップルでも維持できるよう、見本になってもらいたい、と願うばかりです。

アップルブランドの大切さを次の言葉で語っています。
「人々には、日常生活のすべての事柄について選別している時間はない」。
なるほど!の一文です。
良い商品か悪い商品か選別に時間を使えないので、ブランドが大切で価値あるものだと、いうことです。

自分の仕事もブランド化の領域まで押し上げなければ、と思いました。

—–【目次】—–

1、新しいマーケットを創りだした言葉
2、ビジネスを成功へと導く言葉

3、孤高のブランドを築き上げた言葉
4、仕事に妥協しない信念の言葉

5、世界を一変させる革新の言葉
6、聴衆を魅了するプレゼンの言葉

7、揺るがないビジョンをつかむ言葉
8、人生を自ら切り開く言葉







関連記事

  1. 賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉
  2. 孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術
  3. 麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること
  4. 卵子老化の真実 (文春新書)
  5. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  6. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  7. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  8. ブチ抜く力
  9. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  10. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19