>嘘つきは社長の始まり


>嘘つきは社長の始まり

>

嘘つきは社長の始まり (サンマーク文庫 B- 113)
安田 佳生
サンマーク出版
売り上げランキング: 87636
おすすめ度の平均: 4.5

5 楽しく読める本です。安田さん最高です!
5 自分の中にまた新たな感覚が生まれた。
3 前作「下を向いて生きよう」かどちらか読めば大丈夫です

【タイトル】:嘘つきは社長の始まり
【著者名 】:安田 佳生
【ページ数】:158
【読む目的】:安田さんの考え方を深める
【読んだ時間】:60分
【読んだ感想を一言】
前作「下を向いて生きよう」と同じ内容でした。
「一部加筆・修正したものです」との記載がありました。

著者のほがらかな人柄部分がみじみでて、その文章から読んでいる自分自身を肯定できるようになりました。
失敗にくじけたり、うじうじするのが人間らしい、と著者は言っています。

一番面白くて爆笑してしまった話し。
小学三年生でようやく友達ができて、その友達はガキ大将だった。その友達のハンカチが落ちたら拾う役目を著者がやっていた。
ある日、周りの子が著者のことを「奴隷」と言っていたとのこと。

小さな事に「うじうじ」しながらも、前を向いて歩いて行こう!と元気をもらえた一冊でした。

—–【目次】—–

1、人は人、自分は自分という嘘

 ◇損を心から楽しむ
 ◇こだわりはタイヤキのはみ出し部分

2、負け上手は、比べ上手

 ◇夫をキムタクと比べてはいけない
 ◇人生はちょい負けがいい

3、流され上手は、生き方上手

 ◇ひたすら要領の悪い人生
 ◇僕は愛されて育った?

4、忘れ上手は、幸せ上手

 ◇うじうじ生きるのが全うな人生
 ◇正しい記憶のなくし方







関連記事

  1. コロナバブルの衝撃!
  2. マンガでわかる東大読書
  3. 博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ
  4. 現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書
  5. [婚活ビジネス]急成長のカラクリ
  6. 「アイデア」を「お金」に変える思考ノート
  7. 糖質制限の「主食もどき」レシピ
  8. 知となる、世界の最強名言105: 野村克也を支えた賢者の教え
  9. 麹町中学校の型破り校長 非常識な教え
  10. ロングヒット商品開発者が教える 今ない知恵を生み出す しなやかな発想法-メラキ直り