>デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆☆ > >デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座

>デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座

>

デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座
山口 揚平
日本実業出版社
売り上げランキング: 9382
おすすめ度の平均: 3.5

5 財務分析入門の次の一冊
2 デューデリって、こんなことやるの?
2 個人投資家としては役に立たず
2 初心者向けかなぁ
4 企業分析パワーポイントのアイデア集としても・・・

【タイトル】:デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座
【著者名 】:山口 揚平
【ページ数】:197
【読む目的】:企業分析の手法を学ぶ
【読んだ時間】:60分
【読んだ感想を一言】
金融や投資はどちらかというと苦手分野なので、企業分析という切り口から少しでも、財務分析的な手法が学びたいと思い手に取りました。
ビジネスモデル別に8つの企業を素人でもわかりやすく分析、解説してくれているので、興味が途切れずに最後まで集中することができました。

単に無借金であれば良い企業という訳ではなく、そのお金の使い方と、使ったお金から生み出す価値が大切なのだと学びました。

旅行業に興味があるので、JR東日本に関する分析、飛行機と鉄道比較はとても面白く惹き付けられました。
読んでいるうちに、一つわくわくするアイディアが思いつき、実行に移してみようと思いました。
楽しみです。







関連記事

  1. ティム・クック-アップルをさらなる高みへと押し上げた天才
  2. 末広がりのいい会社をつくる ~人も社会も幸せになる年輪経営~
  3. 手塚治虫 壁を超える言葉
  4. 苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」
  5. 日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義
  6. デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論
  7. 日経新聞マジ読み投資術
  8. 会社四季報ワイド版 2019年1集新春号 [雑誌]
  9. 元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法
  10. 「会社四季報」最強のウラ読み術