>外資系トップの仕事力―経営プロフェッショナルはいかに自分を磨いたか

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆ > >外資系トップの仕事力―経営プロフェッショナルはいかに自分を磨いたか

>外資系トップの仕事力―経営プロフェッショナルはいかに自分を磨いたか

>

外資系トップの仕事力―経営プロフェッショナルはいかに自分を磨いたか
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 8220
おすすめ度の平均: 4.5

4 仕事をするということ
4 モチベーションが下がっているときなどにオススメ
4 無私と夢 それがリーダーの条件
4 やる気が湧いてきます
5 意外に計画的でもない!?

【タイトル】:外資系トップの仕事力―経営プロフェッショナルはいかに自分を磨いたか
【著者名 】:ISSコンサルティング
【ページ数】:257
【読む目的】:外資系トップの仕事の仕方を知る
【読んだ時間】:60分
【読んだ感想を一言】
色々な外資系のトップの方々のお話がとても刺激的で、勇気づけられました。
また理想を高く掲げ、現状に満足せずに成長を望むからこそ、次々と出会う人の縁の中から次のステージが見えてくるのだと感じました。
高い理想を常に意識しつつ、目の前の仕事を本気で取り組むことの重要性が印象にのこりました。







関連記事

  1. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  2. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  3. ブチ抜く力
  4. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  5. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19
  6. NETFLIXの最強人事戦略~自由と責任の文化を築く~
  7. PIXAR 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
  8. 生きがいについて (神谷美恵子コレクション)
  9. アップルさらなる成長と死角 ジョブズのいないアップルで起こっていること
  10. 膵炎の人の食卓 (美味しい・ヘルシー・クッキング)