>HIS 机二つ、電話一本からの冒険


>HIS 机二つ、電話一本からの冒険

>

HIS 机二つ、電話一本からの冒険 (日経ビジネス人文庫)
澤田 秀雄
日本経済新聞社
売り上げランキング: 63850
おすすめ度の平均: 4.5

5 起業読本
4 本当の成功理由は
5 おもしろい
5 なぜ、飛び出たのか
4 当たり前のことを当たり前にやることこそが重要

【タイトル】:HIS 机二つ、電話一本からの冒険
【著者名 】:澤田 秀雄
【ページ数】:238
【読む目的】:起業の体験から稼ぎの仕組みを学ぶ。
【読んだ時間】:60分
【読んだ感想を一言】
旅行好きな澤田さんが、起業をしてから30年で3,000億円というのは、すごい!

最初は毛皮とか貿易系をやっていたが、うまくいかず、好きな故にビジネスにしたくなかった旅行を事業として行く様が面白かったです。

小さな成功体験を積み重ね、それをテコにしてどんどん行動して行かれる様子がとても印象的で、勇気づけられました。
想いを持つことの大切さを改めて感じた1冊でした。







関連記事

  1. 賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉
  2. 孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術
  3. 麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること
  4. 卵子老化の真実 (文春新書)
  5. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  6. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  7. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  8. ブチ抜く力
  9. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  10. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19