>江戸に学ぶビジネスの極意―リスクヘッジ・自分磨き・部下への采配・人脈力

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆ > >江戸に学ぶビジネスの極意―リスクヘッジ・自分磨き・部下への采配・人脈力

>江戸に学ぶビジネスの極意―リスクヘッジ・自分磨き・部下への采配・人脈力

>

江戸に学ぶビジネスの極意―リスクヘッジ・自分磨き・部下への采配・人脈力
松井 高志
アスペクト
売り上げランキング: 100937
おすすめ度の平均: 4.0

3 半分半分
5 「話芸きまり文句」本・第二弾です

【タイトル】:江戸に学ぶビジネスの極意―リスクヘッジ・自分磨き・部下への采配・人脈力
【著者名 】:松井 高志
【ページ数】:241
【読む目的】:江戸時代の商売心得を知る
【読んだ時間】:60分
【読んだ感想を一言】
「勇者は子に伏し、寅に起きる」という文章が印象に残りました。
夜0時に寝て早朝4時に起きるぐらいの生活習慣でないと、
成功できない、という意味とのことです。

寝る時間を削って一つのことに邁進するすごさを感じました。
また、自分自身もそうあらねばならないと。







関連記事

  1. コロナバブルの衝撃!
  2. マンガでわかる東大読書
  3. 博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ
  4. 現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書
  5. [婚活ビジネス]急成長のカラクリ
  6. 「アイデア」を「お金」に変える思考ノート
  7. 糖質制限の「主食もどき」レシピ
  8. 知となる、世界の最強名言105: 野村克也を支えた賢者の教え
  9. 麹町中学校の型破り校長 非常識な教え
  10. ロングヒット商品開発者が教える 今ない知恵を生み出す しなやかな発想法-メラキ直り