>読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか

フォトリーディング学習後の読書目標は年間100冊 > ☆☆☆☆☆ > >読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか

>読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか

>

読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか~ (小学館101新書) (小学館101新書 1)
勝間 和代
小学館
売り上げランキング: 103
おすすめ度の平均: 3.5

3 内容は良かったが読書論ではない
3 本を売る努力をしている人ですね
2 残念です
2 ダーウィン先生には及ばず。残念。
4 2008年現在、本はウェブに負けてないです

【タイトル】:読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか
【著者名 】:勝間和代
【ページ数】:253
【読む目的】:活字とWEBをどのように使い分けるのが効果的か?
【読んだ時間】:60
【読んだ感想を一言】
勝間さんの本の選び方などが詳しく書いてあったので、自分に置き換えてとても参考になりました。
また、質の良い本を書く事は大切だが、それ以上に「売る努力」が大切、という言葉が印象に残りました。「良い商品さえ作れば売れる」という幻想は捨てるべきで、どの顧客にそうやって知ってもらうのか、手に取ってもらうのかが大切と学びました。

また、フォトリーディングを受講してから最初は本を読む習慣がなく、苦痛な時もありましたが、ようやく最近、読書の楽しさ、知らない事を知る楽しさが分かってきたような気がしています。さらに学び続ける必要性をもっと感じています。







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て