>アップルの法則


>アップルの法則

>

アップルの法則 (青春新書INTELLIGENCE 195)
林 信行
青春出版社 (2008/03/04)
売り上げランキング: 3414

【タイトル】:アップルの法則
【著者名 】:林信行
【ページ数】:220
【読む目的】:アップルの成功の源泉とは?
【読んだ時間】:60
【読んだ感想を一言】
どん底からたった10年で現在の大成功までたどりついた物語は、スカッと気分爽快です。徹底してシンプルに基本に忠実に、というマインドを学びました。つまり、物事の本質を見極めるという事だと思います。そこまで考え抜く、こだわり抜く姿勢が商品となり表現されているのだと感じました。

また、はじめからロードマップや将来製品を示しすぎると、外部の反応、賛成や反対の声に影響を受けてしまうので、自分たちの考えを粛々と実現していく、という箇所が印象に残りました。だからこそ、徹底した秘密主義で「口のゆるみは船の沈み」と考えるのでしょう。







関連記事

  1. 卵子老化の真実 (文春新書)
  2. 50歳からはじめる 一生病気に負けない強い体のつくり方: いざというとき、頼りになるのは「筋肉の貯金」です!
  3. マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本
  4. 2021年まで待ちなさい! (【資産はこの「黄金株」で殖やしなさい! 】番外編)
  5. ブチ抜く力
  6. 闘いつづける力: 現役50年、「神の手」を持つ脳外科医の終わらない挑戦
  7. 不妊大国ニッポン―週刊東洋経済eビジネス新書No.19
  8. NETFLIXの最強人事戦略~自由と責任の文化を築く~
  9. PIXAR 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話
  10. 生きがいについて (神谷美恵子コレクション)