>愛語の力


>愛語の力

>

愛語の力―禅僧ひとりニューヨークに立つ
嶋野 榮道
致知出版社 (2008/02)
売り上げランキング: 6243

【タイトル】:愛語の力
【著者名 】:嶋野榮道
【ページ数】:249
【読む目的】:単身ニューヨークでどのように成功したか
【読んだ時間】:60
【読んだ感想を一言】
食べるため住むために仕事を探した筆者がたどり着いた言葉に感動しました。
「もし本当に法の為に心身を捧げるなら、法のほうからやってくる」

最後の「一心、一念、わがが道を歩み続ければ、道はおのずから開けてくるものだ」という言葉に大きく勇気づけていただきました。
ニューヨークへ行って、大菩薩善堂金剛寺にて座禅を組んでみたいと思わされました。
繰り返し読みたい本です。







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て