>ビジョン・リーダーシップ


>ビジョン・リーダーシップ

>

ビジョン・リーダーシップ―尊敬される企業になるために必要なこと
田舞 徳太郎
致知出版社 (2007/08)
売り上げランキング: 8787

【タイトル】:ビジョン・リーダーシップ
【著者名 】:田舞徳太郎
【ページ数】:295P
【読む目的】:ビジョンとは何か?
【読んだ時間】:60分
【読んだ感想を一言】:
ビジョンには定量ビジョンと定性ビジョンがあり、
定性ビジョンの方が導入しやすい。
ビジョンこそが、人を導き、動機付け、行動に奮い立たせる源泉であると感じました。
ビジョン、つまり、命をかける目的があるからこそ、組織の力が奮い立たされるのだと思います。
Apple好きの私として、Steve Jobsの話しの部分が面白かったです。







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て