>ドラッカー名言集 経営の哲学


>ドラッカー名言集 経営の哲学

>

仕事の哲学 (ドラッカー名言集)
P・F・ドラッカー 上田 惇生
ダイヤモンド社 (2003/08/01)
売り上げランキング: 2926
おすすめ度の平均: 4.5

2 ベストアルバムのようなもの
5 名言7000から200を選別したもの。
3 時代の変化に負けない個人へのエールがいっぱい

【タイトル】:ドラッカー名言集 経営の哲学
【著者名】:P.F.ドラッカー
【ページ数】:221ページ
【読む目的】:強い経営とは
【読んだ時間】:1時間
【読んだ感想を一言】:
強い経営とは、自己管理型の人材育成と思いました。
支配型の経営から脱却し、自ら目標を創りだし、問題を解決していく
自己管理型の人材育成。
自己管理型をしていくためには、情報を共有する必要があることを感じました。

また、人のマネジメントの言葉が印象に残りました。

「人をマネジメントすることは、仕事をマーケティングすることを意味する。
 マーケティングの出発点とは、組織が何を望むかではない。
 相手が何を望むかである。相手にとっての価値とは、目的とは、成果とは?」
組織の望む事を主にしてはいけないということですね。

そして、今までマーケティングの意味があいまいでしたが、明確に教えて頂きました。
「マーケティングとは顧客を理解し、製品・サービスを顧客に合わせ、おのずから売れるようにすること」

また、戦略では「もしこれを行っていなければ、明日、改めて行うか?」
という問いには、自分の仕事のことを振り返り、反省させられました。
日々の忙しさの中で、目標に向かってやるべきことをやっているだろうか?と
常に自分へ問いかけないといけないですね。







関連記事

  1. ジム・ロジャーズ 大予測: 激変する世界の見方
  2. 自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組
  3. はじめてママ&パパの妊娠・出産
  4. アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話
  6. この食事で自律神経は整う
  7. 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな
  8. 糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる
  9. 転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
  10. 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て